忍者ブログ
    Iris Rose Project公式ブログ
    あ~あ(呆れ)、また1ヶ月も開いちゃったよ!(半ギレ)

    色々あったような、なかったような、前回から1ヶ月ぶりの更新。
    3ヶ月ぐらい放ったらかしにしてた時期があったような気がするから、それよりはマシになっているはずだ。(えー)

    この1ヶ月で何があったっけ、って言うと、身の回りのプライベートな部分で色々ありました。なんだか、色々と気付かされたりとか。まあ、それは個人的な事なので置いておくとして。
    この1ヶ月でいちばん変わった事と言えば、自宅スタジオがいちばん変わりました!この1週間ぐらいで!!(えー)

    ようやく買いました、900ST。

    解像度が高くて素敵。900STは疲れる、なんてよく言われますが、今まで使っていたヘッドフォン(ATH-A700)が重かったせいか、疲れる気は全くしない……。むしろ、想像に任せてた部分がしっかり音として出てきたり、低音の処理で余計な神経を使っていた部分が使わなくて済んだりで、逆に楽になったようなw
    もっと早く買っておけよ、ってアイテムですね。5年ぐらい前から買おうと思ってました。(えー)

    そして、オーディオインターフェイスの引退式をやりました……。(やっていない)
    新しく導入されたのはこの子。

    Steinberg UR44です。Steinbergと言う名のYAMAHAじゃね感が凄いですが(
    900STだけでも解像度が上がったと感じたのですが、UR44を導入して更に上がったような。まあ、以前まで使っていたUA-5が10年選手という事に気付いて、慌てて買ってきたのですが。
    UA-5と比較して変わった事と言えば、もう色々変わりました。スイッチが主電源とファンタム電源のスイッチしかなかったり、ノブがボリュームノブしかなかったり。モニタースイッチがなくなったのがちょっとつらい。DAW側でサンプリングレートを決定できたりするのは良いですね。

    今回、オーディオインターフェイスを買い換えるにあたって、いくつかのキーポイントがありました。XLR端子が最低3つ装備している事とか。後は、あると嬉しい系ではあるものの、ヘッドフォン端子が2つある事とか、電源スイッチが表側にある事とか。電源スイッチは結局、裏側なんですが。
    XLR端子が3つあると何が出来るかと言うと、ミキサーのケーブルをそのままに、DIを接続できるんですよね。しかもこの子は1/2チャンネルと3/4チャンネルでファンタム電源も分かれてる。素敵!!
    サンプリングレートも最大192kHz。素敵!!ハイレゾ音源にもこれで対応できるぜ!
    ……ところでハイレゾ音源って何?(えー)
    まあ、ハイレゾ対応のデバイスが他にないので、当分はハイレゾ音源も買わないと思いますが。とりあえず、もうしばらく高解像度化した音に耳を慣らしましょうかね。
    PR
    この記事にコメントする
    Name
    Title
    Color
    E-Mail
    URL
    Comment
    Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    プロフィール
    HN:
    冷水リース
    HP:
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    ひやみずさんです。
    FA宣言したっぽい?日記代わりっぽい!
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリ
    P R

    Template by Emile*Emilie
    忍者ブログ [PR]