忍者ブログ
    Iris Rose Project公式ブログ
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



    久々に音遊びする時間が取れたので、東方紅魔郷より「紅楼~Eastern Dream」をトランスっぽくして遊んだりしてました。Reasonで作ったSuper Sawの音色をようやくらしい使い方ができたかなー。
    もうちょっと全面的に使いたかったような気もしますが。
    そういえば、東方アレンジも凄く久々かも。Flip Air Sound活動中が最後だったので、それ以来?何年前だっけ?(えー)
    一応、Flip Air Soundも今年「は」活動する予定ではありますが。
    悪巧みしてる方も、一応動いてます。牛歩。

    あ、曲の話に戻すと、久々にコンプレッサーのサイドチェイン使いました。楽しいよね、サイドチェイン。ベースにかけたのですが、ちょっとマイルド過ぎたかも?もう少しガッツリかけても良いのかなあ、なんて思ったり。
    ドラムキットはTR909のモデリング。特に何も考えず、ドラムトラックのバスにリバーブ突っ込んだら、スネアが凄い締まった音に。TR909モデリングでやると、こうなるんだなー、なんてまた勉強したり。
    そういえば、ベースも今回はReasonを使ってみたんだった。テキトーな音色を選んでテキトーにパラメータ弄ったからか、特にコメントなしで。(えー)

    そういえば、Reasonもアップデートしなきゃなあ。今ってReason7だっけ。まだReason4だよ……。
    PR
    Lakland SL55-94STDの話は何部構成なんですか?(えー)
    ずいぶんご無沙汰だったのに、しかも、ヤマハRBX375に入れ替えようかどうしようか、なんて話が出てた(話してない)のに、いきなりメンテナンスなんてどうしたの、という事で。

    実は、SL55-94STDのコンプかかった感じの音が好きじゃない事に気付いたんですよね。
    手放す時って、必ず最後に1回弾いてからにしてるんですが、そのつもりで弾いてみたら、そのコンプ臭い感じがなくて「おや?」とw
    で、実際にちゃんと検討する為に、テキトーに弾いてみました。



    悪くない……どころか、むしろ良くねぇ?弦が死んでますが(1年以上張りっぱなし)
    脱力を意識し始めて、原点回帰という意味も込めてフェンジャパばかり弾いていたのですが、これはちょっと予想外。
    youtubeにある数少ないSL55-94の動画でも、かなりコンプ臭い音がしてたのですが……。
    弾き方って重要なんだよ?ということなのかも知れないな、と。
    でまあ、これはちょっと、実戦レベルで使ってからもう一度考えた方が良さそうだ、という訳で、メンテを始めたわけです。
    で、メンテが続いてるSL55-94。今はフレット磨き中。
    フレットが綺麗だと、やっぱり気持ち良いもんです。22フレット分磨くのはしんどいですがorz
    そろそろ一度、フェンジャパにしろレイクランドにしろ、入院した方が良い気はするんですけどね。
    サボりじゃないから。日付が変わって寝てからブログ更新してないのに気付いただけだから。(えー)

    フレットレスがFA権を行使したので、金銭補償という形で移籍させました。
    活躍する場面がなかったからね、仕方ないね。
    というわけで(?)、新規獲得選手の発表。
    SIT Stringsのステンレス弦です。ゲージは011-050。
    レギュラーチューニングしかしないのに、何に使うんだ、という話ですが。
    ずばり、アコギです。ニッケル弦を試そうと思っていたのですが、ロングライフが売りのステンレス弦を今回はチョイス。
    で、張ってみたところ……。なにこれすごい。
    フォスファーブロンズ弦ほど硬くなく、ニッケル弦ほど柔らかくなく。
    そして、音も悪くない。むしろ、バッキングで使う分には十分か。
    ミックスしてみないと分からないけど。

    というわけで、肝心の音。ところどころミスってるのはご愛嬌。
    あと、詳細。
    ギター:YAMAHA FG110(1969年)
    弦:SIT Stringsエレキギター用ステンレス弦(011-050)
    マイク:RODE NT1-A
    |  HOME  |
    プロフィール
    HN:
    冷水リース
    HP:
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    ひやみずさんです。
    FA宣言したっぽい?日記代わりっぽい!
    カレンダー
    06 2017/07 08
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    カテゴリ
    P R

    Template by Emile*Emilie
    忍者ブログ [PR]