忍者ブログ
    Iris Rose Project公式ブログ
    死んではおらぬ(´・ω・`)

    寒中お見舞い申し上げました。暑中お見舞い申し上げました。残暑お見舞い申し上げます。
    色々と話の種ならあるのですが、音楽の話でも。
    無事に次の仕事が半年ほど前に決まり、仕事にも慣れて来た頃に音楽活動をのそりと再開。楽器に触れない期間が随分あったのですが、失うばかりではありませんでした。
    あんなに苦手だった16分刻みが出来るようになったり、ピッキングが変わったのか、買い替えようと思っていた楽器の音が良くなって取りやめたり。
    ちなみに、買い替えようと思っていたのはIbanez SRFF805。ファンフレットの5弦です。前々からファンフレットには興味があったのですが、Ibanezがファンフレットをリリースするまで、ちょっと手が出せない値段のモデルにしかラインナップがなかったのです。見た目からは想像できない弾きやすさと音のバランスの良さから考えていたのですが、それはまた別の話。

    さて、音が良くなる、良い音で鳴らせるようになると、色々と試したくなるものです。例えば、副弦付きベースも上手く鳴らせるようになっているんじゃないか、と。思い立ったら曲を作って検証してしまおう、という訳で、新曲。
    Octavia Dreams
    オクタヴィア。シュコダかな?「オクターブ」が女性形になったんです。たぶん。(えー)
    直訳すると、オクタヴィアの夢、意訳して8弦ベースの夢。
    8弦ベースと言えば、ナルチョさんが有名ですね。……はい、ナルチョモデルのTWXT-8Cを使用しました。その前にはアーム付きの8弦を所有していましたが、チューニングが面倒なのとすぐにネックが動くので買い換えました。

    聞いての通り、12弦ギターのベース版、という感じなのですが、ちゃんと鳴らすにはコツがいる楽器だったりします。そのコツと言うのが、私は脱力だと睨んでいるのですが、それはさておき。
    イントロから変なアルペジオですね。誰ですか、こんな弾きにくいアルペジオを考えたのは。副弦付き4弦、ではなく、8弦として捉えたフレーズですね。ギターでも同じ事が出来ると思います。私はやりません。(えー)

    (私が)検証しやすいように、フュージョンっぽいフレーズとメタルっぽいフレーズを組み込みました。音色については疑似リアンプ。Countryman Type85に直結してレコーディング。収録した音をZoom B3nに返してサウンドメイク、という流れです。最後の16分刻みは歪ませていますが、これもB3nでサウンドメイク。以前、Zoom B2.1uを所有していましたが、インターフェイス的に使いにくいのと、音色的に使いにくくて手放した経緯があります。時代の進化は凄いですね。アナログの良さ、というのは当然あると思いますが、もっとデジタル化されて行くべきだと思います。デジタルなら劣化しないからね!
    音色の話をすると、8弦ベースは歪ませると凄くダーティですね。倍音成分は確かに失われるのですが、副弦無しのベースにはない、独特の泥臭さが気に入りました。クリーン同様、何にでも使える音ではありませんけども。

    そういえば、以前はTUNEの10弦用ベース弦セットがあったような気がしたんですが、ラインナップからなくなっていますね。8弦以上に需要がないからだと思いますが。
    10弦も気持ち良い音で鳴りそうなので、ちょっと興味はあるんですけどね。

    2017/08/25追記
    音質が悪かったので、Mqubeというサイトに変更しました。
    SoundCloudより音質が良いはず。
    PR
    この記事にコメントする
    Name
    Title
    Color
    E-Mail
    URL
    Comment
    Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    |  HOME  |   年末!? >>
    プロフィール
    HN:
    冷水リース
    HP:
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    ひやみずさんです。
    FA宣言したっぽい?日記代わりっぽい!
    カレンダー
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリ
    P R

    Template by Emile*Emilie
    忍者ブログ [PR]