忍者ブログ
    Iris Rose Project公式ブログ
    ニコ生では最後の大会になるんでしょうか。このような形で参加するとは思いませんでした。最初に504さんにお話を聞いた時は、桃鉄に思い入れの強い人も多いだろうし、桃鉄はやるより見てる方が好き、という側の私では気が引けたのですが、最終的には「まあ、いいかな」と引き受けてしまいました。



    さて、今回はタイトなスケジュール。猶予は2週間弱でしたが、ここで昨年の経験が生きるとは思いませんでした。昨年は1週間で1曲完成させる、という練習をしていたのですが、無駄にはなりませんでした。最初の2,3日でアレンジの方向性が決まれば、案外どうにかなるもんです。組曲っぽい感じで、キングボンビーはメタルっぽく、というお話を頂いていたので、最初は本当に組曲っぽいメタルアレンジの物を作ったのですが、ちょっと違うようだ、という事で、お話を伺っているうちに、今の方向性に。
    今回特別変わった事は特にしてないのですが、またBFD2とTR909系のドラムを重ねてます。あとは、ReasonでSuperSawの音色を作っている事、アルペジエイターを3台使っている事ぐらいでしょうか……。あ、リコーダーも録りましたね。ヒョロッって音が裏返ったりする要素が欲しかったんです。こういうアコースティック楽器は、やはり打ち込みよりも生の方が強いですね。

    曲をどう繋いで行くか、というのはもちろん悩みどころでした。ある程度のストーリー性を持ちつつ、曲が終わってから頭に戻る時は絶対に自然と繋がること。この2つがテーマにありました。最初にリニアを持ってきたのは、単純に曲を始めやすかったからですがw
    初手は特急、というイメージがあるので、特急→目的地到着→貧乏神の流れはセットかなと。曲では、そのまま決算の流れになっていますが。キングボンビーは前述のメタルアレンジをそのまま使っています。いや、そのまま、というのは語弊がありますね。ギターのリフはそのままです。絶好調に繋いで、発祥の駅のテーマで終わるのですが、実はここも悩みどころでした。テンポを下げてシンセも下がる、というのは決まっていたのですが、2回あるブレイクは残したい。でも、そうすると長くなる!……はい、長いままです。(えー)
    と言うのも、このブレイク2回を残そうと思うと、他を切り詰めるとブレイクのタイミングが早過ぎるんですよね。あえて結果発表の曲を入れなかったのは、この2回目のブレイクが終わると再び頭に戻るところにウエイトを置いた為です。勝負が始まる前のちょっとした時間、あるいは、開会式があるかもしれませんが、その時に使うのだろう、という想定があったので、絶対に頭に戻った時に違和感がないようにしたかったんですよね。ブレイクで終われば、テンポを戻す事もできるし、そこからまた続けて曲を作る事もできます。あるいは、そのまま終わることも。そして何より、発祥駅のテーマは重要かな、というのがあったんです。

    さて、長々と書いてきましたが、Wi-Fi対戦が見れなくなるのは寂しいですね。私は今回のWi-Fi対戦が最後の観戦になりそうです。良い対戦になると良いですね。

    <追記>
    動画の画像に不備があったので、再アップロードしました。……っていう告知を忘れてました。(えー)
    PR
    この記事にコメントする
    Name
    Title
    Color
    E-Mail
    URL
    Comment
    Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    プロフィール
    HN:
    冷水リース
    HP:
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    ひやみずさんです。
    FA宣言したっぽい?日記代わりっぽい!
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリ
    P R

    Template by Emile*Emilie
    忍者ブログ [PR]